So-net無料ブログ作成
ワードローブ ブログトップ

ショルダーバッグ ? カバン ? [ワードローブ]

一昨年、愛用して来ましたカバン他界して仕舞いました。
撥水加工をしたナイロンで編んだ生地で作られ、雨の日も雪の日も持ち歩き、酷使したのが祟ったのでしょうか、6年と云う短命で生涯を終えて仕舞いました。(南無…)

ですが終末期に入って居る私は改めてカバンを買わず、それまで使って居たショルダーバッグの中から、カバンに見える物を持って会社へ通って居ます。
所が、ショルダーバッグはA4版のサイズなのですが、カバンと違い容積が少々もの足りませんし、中ポケットが少なく、内容物が中でグチャグチャになッテ仕舞いますので、バッグinバッグを購入(東急ハンズで購入)して使って居ますが、あずましくありません。

しかしながら意を決して持ち出したのが…カバンに見えなくてもいいや!とコレを…マチが20㎝近く有るので、沢山入ります。
CIMG2353.JPG

家族からは、会社が倒産して金目の物を持ち逃げして居る様に見えるから止めろと云われたので、今の所 会社へは一度しか持ち出して居ません。

以下に手持ちのショルダーバッグを…
ショルダーバッグ又はカバンにも見える(と思う…苦しい)
CIMG2348_1.jpg

カバンに見えなくも無いショルダーバッグ(主に此方を持ち歩く事が多いです。)
CIMG2347.JPG

CIMG2351_1.jpg

どう見てもショルダーバッグにしか見えない…
CIMG2344.JPG

皆、年忌が入って居ますが、カバンと違い毎日持ち歩く事は無かったので、何とか体裁が整って居る様ですが…高齢で結構傷んでいますがもう少しの辛抱です。

【おまけ】治験で薬が院内処方となったので、大量の薬を持ち帰るために購入したリュックサック
CIMG2349_1.jpg

2ヶ月分の大量のお薬が処方され、それを持ち帰るのが一仕事で、以前は院外処方薬局さんが配達してくれて居ましたが、若い美人の看護師さんが優しく手渡ししてくれるので文句は言えません。

改めて並べて見ると同じ様なショルダーバッグをよく買ったものですね。
nice!(7)  コメント(6) 

made in USA [ワードローブ]

最近、色々な所で made in China が幅をきかせて居ます。
当然街角でも…(泣)

暇つぶしにeBayを眺めて居たら、made in USAが散りばめられたデニムが目に付きました。
ここ暫く目にしなかった、アメトラ殺し文字の USA
お値段高め($128)でLevi'sの倍の価格なので少々迷いましたが…エイ!

聞くところによると、米国内では3倍前後、日本国内では4~50,000前後の価格だそうです(人伝の価格です)
同じブランドでも、コレがChina だと半値以下になるのだそうです。

サイズはワンサイズアップの36/32(普段は34/32なんですよ)です。

RRL 001.JPG

RRL 002.JPG

RRL 003.JPG

RRL 004.JPG

ボタンフライのデニムは何足か持って居ますが、フロントのボタンは急ぐときは大変です(笑)

RRL は Ralph Lauren が所有する牧場の名前に由来するするそうです。
nice!(7)  コメント(2) 

良い所を見つけました。 [ワードローブ]

私の体型にピッタリなのがBrooksBrothersのサイズなのですが、最近流行の波に毒されて創業200年のポリシーを忘れて仕舞った様なので、最近スーツのお願いはしていません。

で、彼方此方探したのですが、パットしたお店が見つからないでいましたが、数年前からSebiro & co., と云うお店が気になって居ましたが、思い切って入ってお話を聞いてみました。

今まで私はビスポーク(今はそう云うらしいです)スーツかパターン・オダーの二通りしか経験がありませんでしたが、このSebiro & co.,はお願い事が結構な確率で適うと云う事で、その口車に乗ってみました。

ジャケットでは、ラペル周りの寸法、フラップのサイズ、フラップの裏側を共布とする、釦の位置、内ポケットのサイズと位置及び深さ(お財布やスマホのサイズに合わせて深さを決めました)

ベスト(最近はウエストコートと云うらしいです)はラベル周りの寸法、ボタンの数と第一釦の位置、ポケットの数、尾錠の有無

ズボンではタックとベルトループの相対位置変更(一般はタックの位置にベルトループが取り付けられて居ますが、それを変更しました)ポケットの深さ(私は手が長めなので深くして貰いました)その他一般的なオプション 等々…

今までのパターン・オダーでは此処まで細かなお願いは適いませんでした。
多分未経験のイージーオーダーでは此処まで聞いて貰えるのでしょうか?

後は当然のことながら体型に合わせて微調整をして貰い、採寸が終わりました。

で、待つ事一ヶ月…出来て来たのが
2016 04 リネン・スーツ_1.jpg
若干グリーンがかったベージュの極小さな格子柄です。

このSebiro & co.,と云う会社ググって頂くとすぐに判ると思いますが、オンワード樫山がバックの会社なのだそうです。
生地見本の手持ちは多くは有りませんが、生地メーカーを着るのでは無くデザインされた生地を着るのでまあさしたる問題は無いと思います。

お値段も驚く様な価格では無く一般的なモノと思いました。
何より店員さんの応対が素晴らしい良いお店だと思います。


スニーカー 2足目 [ワードローブ]

茶色(これは、ユナイテッドアローズで買いました)
Brown sneakers.jpg
のに続き今年2足目のスニーカーを購入しました。

ベージュ系のスニーカーが欲しくて探したのですが、国内で手に入れ様とすると結構なお値段でポチるのを躊躇って仕舞います。
そこで海外で探したら有りました。
SHOSE.com と云うサイトに価格は半額以下で税金と送料を払ってもマダマダお得な値段だったので…
DSC_0018_1.jpg

DSC_0017_1.jpg

ナイキ製POLO(中国製)です。
表示サイズは10Dなのですが、履いた感じではE寄りのDと云う感じで結構余裕があります。

探すと有るモノなんですね!

夏のセール [ワードローブ]

雪は消えましたが朝晩はグッと冷え込む日がまだまだ続いて居ます。
今年の冬は積雪量が少なく、除雪も大分楽をさせて貰いましたが、暖冬の年の夏は…冷夏と云うのが貞節となって居ますが、そのせいか夏物のセールが既に始まって居ます。
昨年はコットンのシャツで夏を乗り切れないと思い買ったアイリッシュリネン・シャツが好評を得たのに気を良くして(調子に乗って)また買って仕舞い、昨日到着しました。
DSC_0017 01_1.jpg
汗かきの私には、汗の吸収と乾燥が早いリネン・シャツは夏を快適に過ごさせてくれましたので、今年も期待出来るのではと期待して居ます。

BrooksBrothersのラインの呼称が変わり、昨年までエクストラスリムと細身のスタイルがミラノと名を変えたりと訳が分からなくなってきました。

この他、コットン・ボタンフロントベストを買いましたが、また別の機会に…

実はこのシャツを注文した後昨年まとめ買いしたシャツの内、手付かずのが2枚有ったのを思い出しました。


夏服 [ワードローブ]

暖かさを飛び越して「暑く」なって来ました。
汗かきには嫌な夏です。

3月の始めに頼んでおいた夏服が出来て来ました。

01_1.jpg
スタイルはいつもの通り三つボタン段返り、センターベントです…が BrooksBrothers ではありません。

04_1.jpg
左側がお馴染みの BrooksBrothers の、右が今回のものです。

見た目は殆ど変わりませんが、今回はちょっと贅沢をして生地をおごってしまいました。
02_1.jpg
好きな人には珍しくも無いマーチャントだと思います。

最後は珍しく有りませんが本切羽なのですが、これは汗かきには必須項目なのです。
ボタンを外し袖口を少し捲り上げると爽やかな感じになります(見た目は暑苦しいのですが…)
03_1.jpg

では、暑い夏を無事に乗り切って下さいね。
私は明日アレルギーの検査です。

紺ブレ [ワードローブ]

夏用の紺ブレは麻のを持って居ますが、余りの麻らしさに若干…
ウールのはオールシーズンタイプので夏には少し辛いモノが有りますので、思い切ってみました。

CIMG2266_1.jpg

BrooksBrothersのサージ、背抜き三つボタン段返りですが袖釦は四個にして貰いました。
ズッシリと重い七宝焼き(?)です。

Ralph Lauren の 靴 [ワードローブ]

今日久々の雪が降りました。
暖かい日が続き冬靴を仕舞う日が近いと思って居たら…

そう思って買ってしまいました。
C&J 製のコードバンです。
CIMG2254_1.jpg

CIMG2256_1.jpg

CIMG2257_1.jpg

CIMG2259_1.jpg

足に馴染むのに何年かかる事でしょうか…

コットン・ギャバジン・スーツ [ワードローブ]

7月17日に先月下旬に注文してあったコットン・スーツが出来上がって来ました。

本当は麻のスーツが欲しくて行ったのですが、時期的に出遅れて全て売り切れて仕舞って居ました。

諦めて帰ろうとした時にサンプルの下に有った生地見本を見つけ、急に欲しくなって注文して仕舞いました。

と、云うのも同じ様な色合いで、以前同色ギャバジンのスーツを持って居ましたが、寄る年波には勝てず20年位前に廃棄して以来、同様の色合いのスーツが見つからずに居ましたが、ウールとコットンの違いはあれまあ良いか…と魔が刺して仕舞いました。

スタイルは何時もと同じ三つボタン段返り(Ralph Laurenではサイドベンツになります)、スリーピース、パンツは2インタックでオプションとして本切羽でお願いしたものが出来上がって来ました。
01.jpg
先に作ったコットンスーツの生地は結構地厚(このスーツはブリティッシュスタイルで作ったのですが案の定怒り肩なので以前注文しましたカシミア混コーデュロイと一緒にアメトラ風のナチュラルショルダーに手直しして貰いました)で盛夏に着用は拷問ですが、今回Ralph Laurenのは薄手で軽量となって涼しく着る事が出来ます。
03.jpg
最近汗かきな私はサスペンダーを使う機会が激減してそれと共にベストを着用する機会も減って居るのですが、以前2ピースで作った後でベストが欲しいな~と思った事が何度か有り一応揃えてベストを作った次第です。
02.jpg

今月上旬より体調不十分で会社を10日ばかり休んだのですが、依然不十分の儘です。
医者は風邪だろうと云いつつ、レントゲン、肝臓、腎臓の検査…心電図までとって調べてくれましたが何処も異常なしと云う事で6種類の薬を処方してくれ、2週間服用しましたが、以前より多少良くなった程度で、まだスッキリとした状態には戻っていません。
従って今回の写真はすべてFacebookからの転用です。

コットン・スーツ [ワードローブ]

時季外れシリーズ第二弾です

欲しい時に既製品も生地も探しても見つける事が出来ず、3~4年してから彼方此方からドッと押し寄せる…何時もそうなんで、コーデュロイ爾り(コーデュロイのスーツは3年経ってヤット手に入れる事が出来ました)コットンの生地も薄地のコットンギャバジンは何点か有りましたが薄くペラペラで気に入ず探索も3年目に突入(笑)。
結局妥協して買ったコットン・スーツが3月の末に出来上がって来ました(大分話題が古くて済みません)
CIMG2158_1.jpg
生地見本の柔らかかった生地の風合いが残り、表面の手触りは非常に柔らかな感触の儘で何とも言えない感じで、流石にゼニヤの生地だと…
(本当はコットン・ツイルかコットンギャバの様な厚手でゴワッとした感じのものが欲しかったのですが、昨今の流行で皆薄地のノッペリしたものばかりで…)。
CIMG2160_1.jpg
生地の感じはポロシャツなどの鹿の子織りににた感じです。

ジャケットのロールが若干高めなのでベストのVゾーンもそれに習って高めにしました。
CIMG2161_1.jpg
三つボタン段返り、センターベント(以前日本での三つボタン段返りではサイドベンツが主流でしたが本来の段返りはセンターベントが基本です)ボタンは茶系の貝ボタン、袖は本切羽とし、フラップは若干長めにして貰いました。

気になる点が2つ有って、以前のコーデュロイ・スーツでも書きましたが袖付けが厳つく、慣れないせいか違和感が有るのと襟のラインが多少気に入らないので、これも治して貰おうかと思って居ます。
(現在コーデュロイのスーツは入院中です)


ビブラムソール#100 ファイヤー&アイス [ワードローブ]

時季外れの話題で申し訳有りません。

昨年末、30年位前にワシントン靴店で購入しましたスェードの外羽根ウイングチップの靴底をオールソールしました。

従来のクレープ底が経年変化で硬化し性能を発揮で無くなって居ましたので、雪国の兵隊さんやカナダの消防士さんが履いているビブラムソール#100ファイヤー&アイスと云う靴底に交換しました。
ビブラムソール#100ファイヤー&アイス でググって頂くと結構ヒットします。

一冬を通して履いて見た感じはオールウエザータイプで、スケートリンクの様な氷結面では滑る以外(慎重を期して歩くと歩けない事は有りませんが…)はどの様な路面でも歩き易く雪道には抜群の性能を持っています。 濡れた室内の床も滑る事無く歩く事が出来ました。 私の歩き方に合っているのでしょう、お陰で今年に冬は一度も転倒する事無く春を迎える事が出来ました。
雪道は靴底の溝の部分に入って踏み固められた雪と路面の雪との剪断力(せんだんりょく)で踏ん張り滑らず歩く事が出来るのですが、溝が細か過ぎるとこの剪断力が小さくなり踏ん張りが効かなくなり滑り出してしまいますので、キットこのソールのパターンの凹凸の大きさが丁度良いのではないでしょうか。

聞く所によると床にこぼれた油の上でも滑り難いそうです。

クレープソール靴の他にブーツを1足交換し、更に一足作業中だった靴が…
その作業中のブーツが戻って来ました(今まで録り溜めた靴底の写真はHDDと共に昇天してしまいました)
CIMG2153_1.jpg
赤い丸印にある白い十字が目印です
CIMG2154_1.jpg
冬靴として性能に不満は無いのですが、形が形だけに着る服はカントリー調かカジュアルな衣装になッテ仕舞う事が私にとって悩ましいと私個人の意見です…。
CIMG2156_1.jpg
かなりゴツイ姿になって仕舞いますので、靴のスタイル選択に注意です。


夏物 [ワードローブ]

冬タイヤから夏タイヤへ交換しました。

寄る年波には勝てず最近はディーラーへ持ち込んで夏用のワイパーブレードと一緒に交換して貰います。

近くにトヨペット、洋服の青山、イトーヨーカドーなどがあり作業が終わるまでその辺をブラついています(徘徊ではありません)。

この時点でいつも余計な買い物をして嫁の雷が…で、今年も又…。

ベルギー麻のBDワイシャツ2枚(写真:右側2枚)と長袖ポロシャツ(左側)を買ってしまいました。
CIMG2150_1.jpg
BDワイシャツはカラーがショートポイントなので、芯地の薄いネクタイが限界でニットタイは無理かも知れません。

イトーヨーカドーでは既に10パーセントオフで売られて居ましたので良い買い物をした(と思って居るのは私だけ?)

ベルギー麻は以前は高級品でしたが、最近はアイリッシュリネンが幅を効かせて居ますので、今でもそうなのかは私には判りません。

スーツ # 1 [ワードローブ]

朝晩の冷え込みも厳しい時期になり、夏のスーツの一部とジャケットをクリーニングに出しました

出したスーツとジャケットは極細の麻糸で織った濃紺、溶剤の臭いを飛ばす為に仏間に下げておきましたが、もうソロソロ頃合いも良いと思いスローゼットに仕舞おうと持って来ると、パンツの脇に白く筋が見えます
CIMG2129_1S .png
埃でも付いたかなとその部分をよく見るとその部分が擦れた様になり、1センチ程糸が切れて穴が空いています
白く擦れた部分を入れると10センチ位は有るでしょうか…
CIMG2125_1S .png
クリーニングに出す前にこの様な状態ならばクリーニング店は責任問題になる前に当方へ連絡をするはずですが、出来上がりの時には何事も無かった様に渡されました。

恐らく、店側ではこの様な状態になって居る事は承知の上で“知らぬ顔の半兵衛さん ”を決め込んだのでしょう。

現品を持ってクリーニング店へと思いましたが、黙って渡す様な店なので素直に認める事も考えられず、行って面白くない思いをするなら自分で満足のいく様に直そうと思い、良く行く仕立屋さんに相談をしました。

仕立屋さんは良い「掛け接ぎ屋」さんをして居るので診て貰うと云う事になりました。

掛け接ぎの話が一段落をして、スーツの話になり、以前頼んでいたコーデュロイの話になり、色々話をしている内にイタリア製カシミア混のコーデュロイでスリーピースを注文をして仕舞いました。

この続きはまた後日…

その後


Combination Shoes 注文その後 #2 [ワードローブ]

Combination Shoes 注文その後 での 靴が 今朝(3日)配達されました。
CIMG2022_1.jpg
以前はイギリスのショップへ注文すると、発送メールを受信してから10日から⒉週間くらい要していましたから、格段の進歩です。
輸入関税、国内消費税、手数料など追加料金が¥5、535 取られました。
以前は後日通知が来て、銀振りだったのですが、此方も手間が掛からなくなっていました。
中身の写真は何れ…

Combination Shoes 注文その後 [ワードローブ]

以前、 Combination Shoes で海外オンラインストアーに注文しました靴が DHL によりすぐ近くまで来ています。
DHL monitor002.jpg
もうすぐですね。

あ…それとこの靴用の シューキーパーをメーカーのオンライショップへ注文しました。
国内で買うより格段に安いです。

サマーセール [ワードローブ]

一昨日(7月25日)夏物のセールを徘徊して来ました。

セールも終焉近くて残り物を漁って2点購入して来ました。

子供の頃母は私に服を着せるときに、何故この様な組合せで服を着るのかを一つ一つ教えながら着せてくれました。
その折りに、夏は明るい配色の服装の中にコントラストを付けると涼しげに見えると教えてくれ、よい子の私は未だにその言いつけを守って居ます。[わーい(嬉しい顔)]
その言いつけを守ろうと写真のジャケット(本当は上下揃ったスーツです)に合わせるネクタイに以前から不満を持っていましたが、一昨日の徘徊でそれらしいネクタイを見つけて購入しました。
CIMG2016_1.jpg
1本はメッシュでネイビーに白のドットタイで、ドットが大きいとカジュアルに、小さすぎるとフォーマルっぽくなるけれど目立たないのですが、丁度良いのが有りました。
もう1本はギンガムチェックの蝶ネクタイです。
ギンガムの蝶ネクタイはジャケットの柄に埋もれる様な気がしますが、無地白のワイシャツがあるので結構存在感があります。
これで、スーツの上下を別々に着て歩く事が出来ます。

Combination Shoes [ワードローブ]

久々の ワードローブ ネタです。

生成など盛夏の明るいスーツ用の靴として
白とライトブラウンのコンビを靴屋さんを徘徊して探していたのですが、田舎の悲しさで店先では買う事が出来ませんでしたが、たまたまヤフオクで Crockett & Jones で検索した所、不幸にして出会って仕舞いました。
爪先の形が少々気に入りませんが、此処で遇ったが100年目と(以前にも一度…)思い立って…。
CIMG2012_1.jpg
CIMG2010_1.jpg
ホワイト系の靴は既にプレーンとサドルを2足のしめて3足有るのですが、ウイングチップのコンビが以前から何とかと思って居ました。

チョット濃いめのスーツ用として
ダークリーフ・カーフとサンド・カンバスのコンビはたまたま以前何度か利用した事の有る英国のオンラインショップからの DM を開いた所、この Cheaney の靴が目に刺さり正気を失って注文して仕舞いました

今はポンド高で一瞬怯みましたが、男らしく(何処が?)…。
此方は注文してから商品が手元に届くまで時間がかかるので、ショップの写真をお借りしました。
CHEANEY-EDWIN-OVERHEAD_S .png
茶系の夏靴は以前ウイングチップのメッシュを持って居たのですが、傷みがひどく処分して仕舞い何とかその跡継ぎをと思って居ました。

何年か越で探していたものが一気に手に入り両手に花状態ですが、足は2本しか有りませんので靴をこれで止めようと思って居ます。

ここで遭ったが 100年目 [ワードローブ]

以前から気になって居た事なのですが、長年履いて来た靴が駄目になりかけて(本当は駄目になって居るのだとおもいますが…)来たので、その代替え品を探そうとお店巡りを始めました。

駄目になりかけて居る靴は BrooksBrothers のフルブローグでミディアムグレー以下やライトブラウンの服に合わせて履いて居たものでそう高い頻度で履いて居た訳ではありません。
恐らく革が乾燥して出来たひび割れが原因だと思われます。
赤丸の部分が割れて来ています。
CIMG1924 01 _1.jpg
店巡りを初めて4件目(靴専門店のみの徘徊です)で形がそれらしい品を見つけましたが赤みの強い茶色なので躊躇していた所、その靴の下の段にお目当ての色より若干濃いめの靴を見つけました。
此処で遭ったが100年目とばかりに取り出すと…ハーフブーツだったのです。

迷いましたが色が気に入ってしまいお買い上げになって仕舞いました
当初の目的と異なる形状の靴を衝動的に…衝動買いの典型でしょうね。

価格は…!!! (@_@) イタリア製の革を使って居るそうです。
その靴がこれ…
CIMG1923_1.jpg
CIMG1919_1.jpg
以前紹介致しましたコードバンのサドルシューズやプレートゥと同じメーカーでシェットランドフォックス製です。
此処の靴は以前は英国製が主だったのですが、現在は全て国産になって居ます。

グレーがかった茶色ですので、使い易い靴になると思います。
ワードローブ ブログトップ