So-net無料ブログ作成
検索選択

樹木伐採 [日記]

拙宅前の公園の樹木に数日前から伐採を告げる貼り紙がしてありました。

DSC_0008_1.jpg

この樹木は秋になると大量の枯れ葉を周囲(大変が拙宅の周囲)に撒き散らし、近隣住民の努力により何とか美観を保って居ましたが、以前より町内会を通して伐採のお願いを札幌市の公園管理課にしていました。

折角夏には緑の葉を一杯に付けて居る樹木を伐採するのはかわいそうな気がしますが、最近の住宅は無落雪の住宅が多く、屋根に勾配が無く陸屋根(ろくやねと読みます)と云う形式が多くなって居ます。
降った雪を溜め、溶けた雪は樋を通して排水します。
なので、枯れ葉が屋根に降り積もると樋が詰まり雨漏りの原因となるため、こう言う樹木の傍の家では、秋口に屋根の掃除をしなければなりません。
高齢化が進む家では危険な作業となります。

で、念願適って伐採へ

土曜日の朝早くからチェーンソウの音が鳴り響き、枝が次々と切り落とされて哀れな姿になって仕舞いました。

DSC_0011_1.jpg

2時間後には切り株だけが残されて作業終了。

DSC_0012_2.jpg

チョット可哀想な気がしますが…

以前公園の松の木にカラスが巣を作り春先には通りがかりの人を襲ったりしています。
公園で遊ぶ子供も襲われたりしたため、樹木伐採のと云う名目でカラスの巣を「ポイ」(笑)

来年の秋からは少し楽になりそうです。

(また)騙された [雑記]

最近デスクワークばかりで運動不足なので、会社から自宅までの間延べで1時間程度歩いて居ます。
これから雪の季節になり積雪、圧雪、氷など、年寄りには危険な条件が揃ってきます。
特に氷結路面は最悪…一旦バランスを崩すと復元力が有りません。
夕食後にも小一時間ほど散歩に出るのですが、この時間も大変危険です。
今までは靴底を張り替えて使って居ましたが、最近この靴底の人気が出て、張替に一ヶ月以上掛かり、値上げもされてしまいました。
そこで、何か代替えにと探していましたが、先日三井アウトレットに行った所、店員さんに、リピーターが多く人気の靴ですと強く勧められ、その気になって買ってしまったのがこの靴

Kuso Shose 01.JPG

Kuso Shose 02.JPG

一昨日5センチばかりの降雪が有り、夕食後満を持して衣服を整えて外へ…夕方会社からの帰り道と同じ道を歩いて性能確認をと…全く使い物になりません。

氷結路面所か圧雪面でも前後左右 縦横無尽に滑りまくります

この靴で滑らない所はどの様な靴でも滑らないと想う位滑ります。

滑るのに銜え、靴底が硬く、購入時にも若干不安でしたが、その不安が的中…硬いアッパーと相俟って反りが取れず、上手く歩く事が出来ません

途中、靴を脱いで捨てて裸足で帰ろうかと想いましたが…寒いので止めました。

今は箱に入って納戸の奥で一人寂しく朽ち果てるのを待って居ます。

その内、燃えるゴミとして一生を終えるのでしょう…